我孫子の断熱リフォーム

2019/04/26 ブログ
断熱リフォーム

今お住いの家は寒くありませんか?

我孫子市のリフォームの相談で、断熱リフォームの内容も少なくはありません。

リフォームで家を温かくするのは無理だとあきらめていませんか。

 

我孫子市でも冬はかなり冷え込み夏は猛暑で、多くの暖房機器を使ったり冷房機器を使って、暑さ寒さをしのいでいる方も多くいらしゃると思いますが、それは、時としてそこで暮らす家族や、建物自体にも逆効果となってしまします。

 

部屋を暖める(冷やす)⇒外気との温度差が多くなる。⇒窓や天井裏、床下、壁の中に結露が増える

また、結露は窓ガラスばかりではなく、天井裏、床下、壁の中で起こっていることをご存知でしょうか?

断熱工事は、多くの知識と経験がなければ、かえって結露などを増やし、カビやダニの発生を助長してしまうのです。

 

窓一つにしても、ガラスの種類、ペアガラスの性能、内側と外側のどちらにつけるのが良いのかなど、多くの知識がないと判断できないものも多くあります。

また、屋根や壁、床などの断熱工事に至っては、断熱材の種類や施工方法など、さらに知識と経験がないといかなり難しい工事です。

 

弊社は、設計企画、現場監理、現場施工の担当者全てが、住宅省エネルギー技術者の設計、施工の講習の修了者で、断熱の知識と設計・施工技術を兼ね備えたものばかりです。

 

我孫子市でも大分寒さも和らいできましたが、これからは猛暑の季節がやってきます。

夏の暑い西日や日中の日差しのやわらげ方、適材適所のガラスの配置など、暑い夏を快適に暮らせるようにするのも、住宅の断熱リフォームです。

 

毎日エアコンでガンガン冷やすよりも、より自然な状態に近く暮らすほうが、からだにやさしいと思いませんか。

 

少しでも快適な暮らしに向けたリフォームを我孫子で行いたいと思った方は、是非我孫子市南新木の住まいの情報『わかる館』を訪れてみてください。