柏・我孫子でリフォーム・リノベーション中の方注意!台風6号接近中

2019/07/27 ブログ
台風情報

柏や我孫子でリフォーム・リノベーション工事中の方は注意してください。

 

昨日、温帯低気圧が台風6号に代わって、今日の朝に三重県南部に上陸して、正午現在、三重県四日市市付近を北北東に時速20kmで進んでいるようです。

 

中心気圧は、1002hpa(ヘクトパスカル)、最大風速は18m/s、最大瞬間風速は、25m/sとなっていて、この後は、もう少し東寄りに向きを変えて、東海から関東地方に進んでくる予報で、関東に最接近するのは、明日の朝方になりそうです。

 

進路予報円の中心は、現在のところ、埼玉県から群馬、栃木県あたりになっていますが、予報円の一番南側を通る場合は、千葉県北西部の、我孫子、柏、流山、野田あたりを通過して行く可能性もあります。

 

今日の夜には、途中で温帯低気圧に変わる可能性もあるそうですが、そうは言っても台風崩れの低気圧ですので、今日の夕方から明日の昼過ぎころにかけて、風雨が強まる予報なので、油断は禁物です。

 

今朝の5:00~6:00頃は、柏や我孫子でもかなり強い雨が降りましたが、今夜から明日の朝にかけても同じような豪雨が予想され、そのに強風が加わりますので、今のうちに対策をしておくことをお勧めします。

 

私たち自分でできる台風対策は、

①風で飛びそうなものを片付けるか固定する。

②雨水が流れる、U字溝や排水溝を掃除する。

③雨戸やシャッターを早めに閉めて、飛来物にそなえる。

④引違いや上げ下げ窓のように、耐風水性能が悪い窓の下に雑巾やタオルのようなものを敷いておく。

⑤庭などに水がたまる場合は、溝を掘って排水経路を確保するか、濡れて困るようなものを高い場所に移動する。

 

上記のようなことでしたら、対策が可能だと思いますので、風雨が強まる前に対策してください。

 

なお、バルコニーについては、排水が詰まると雨漏れになる可能性が高いですので、不要なリフォーム工事をしなくてはならなくなってしましますので、必ず確認してください。
また、他から飛んで来た、木の枝や葉っぱが詰まってしまう場合がありますので、できれば、降雨中も確認をしてください。

 

ただ、これらの作業は危険を伴う場合もありますので、あくまでも、ご自身や家族の身を危険から守ることを第一に考え、決して無理をせず、大雨による土砂災害や河川の増水などによる避難勧告等が出たりした場合は、速やかに避難を開始してください。

 

避難場所等のマークや意味については、弊社の高性能注文住宅『アースティ』のブログ内に書かせていただいておりますので、よくわからない方は、あらかじめ確認をしておいてください。

 

⇒災害用ハザードマップについてのブログはこちら